Meikaso 低反発クッション

レビュー

Meikasoの低反発クッションで腰をサポート

こんにちはGOEです!

私はデスクワークの場合、職場と在宅では「姿勢」に違いが出るのではないかと思っています。
当然、職場では周りの目もありますから自然と姿勢は崩れませんよね。

一方、在宅になったとたんどうでしょう。
腰元が曲がっただらしない姿勢になってしまいませんか?

もしそうだとしてもそれは仕方のないことです。一番落ち着く我が家での仕事ですから。
一つだけ問題があるとすればそれは「腰痛」です。

腰元が曲がった姿勢はかなり負担がかかりますからね。
痛いと感じたとたん一気に集中力が途絶えます。
実際に私も限界ギリギリまで来てしまい、Amazonでクッションを買っちゃいました。

それが今回ご紹介する「Meikasoの低反発腰クッション」です。

値段の割にいい仕事をしてくれていますし、継続して作業に集中することができます。

この記事の残り数分間で私が使用してみた感想と寸法などを書いていきますので、どうぞ、最後までお付き合いください。

 

Meikaso低反発クッションの概要

Meikaso 低反発クッション

画像のクッションが「Meikasoの低反発腰クッション」です。
色は黒のみです。

サイズは縦42cm、横40cm、厚さ10.5

重さは600g~700g程度です。

Meikaso 低反発クッション

Meikaso 低反発クッション

Meikaso 低反発クッション

背中側にはゴムタイプのベルトが付いていて、画像のように椅子の背もたれに括り付けることができます。

Meikaso 低反発クッション

ベルトそのものの長さは結構長めに用意されています。
私が愛用する椅子の背もたれの幅が52㎝なのに対し、Meikasoのベルトにはまだまだ余裕がありそうです。

Meikaso 低反発クッション

背中側にはカバーを取り外すためのチャックもついています。
これなら夏場に汗をかいても定期的に洗えるので臭いの心配はいりませんね。

Meikaso 低反発クッション

 

Meikaso低反発クッションの使用感

低反発と書いてありますが、私が想像する「じゅわ~」っという感じではなく、しっかり腰と背中を抑える印象でした。

しかし低反発であることに間違いはなく、一度離れればしっかりつぶれていたのがわかります。

逆にこのクッションが「じゅわ~」のタイプだったらあまり腰や背中をサポートできてなかったんじゃないかと思います。

私は今まで腰が曲がった姿勢でPCを見ていたのですぐ腰が痛くなり、椅子と腰の空いたスペースに物を詰め込んでいたのですが、これが大して改善されなかったんです。

やらないよりは多少マシでしたが、適当に詰め込むだけでは今回のような市販のクッションとは比べ物になりません。

ご自身の集中力維持に少しばかりの自己投資してみませんか?


Meikaso 低反発腰クッション ランバーサポート 通気性抜群

-レビュー

© 2021 GOELIFE Powered by AFFINGER5