カーライフ

ガソリンスタンドがやってる車検、レンタカー、車販売について。

こんにちはGOEです!

近頃のガソリンスタンドがどんどん減っていってるのはみなさんご存知かと思います。ガソリンスタンド側もこの状況を生き抜くために燃料の販売以外で色々なサービスを提供してますよね!

今回はそのサービスとはいったいどんなものがあるのか紹介していきたいと思います。

アルバイトを考えている方は以前書いた記事をご覧ください。

ガソリンスタンドでバイトはきつい?やるならフル?セルフ?

ガソスタの色々なサービス

車検

これはディーラーで通す車検よりも圧倒的に安いのが特徴的です。

車検じたいも1日で終わってしまうところが多く、すごく便利な時代になりましたよね。

内容としてはまずお店ごとに設定されている基本料金以外で、オイル交換や他整備について商談があるかと思います。

やりたくない項目があればNOと伝えるだけでその分値段は安くなります。車検を通すに当たってNOとは言えない整備もあるのですが、それはディーラーでも同じことです。

店舗ごとに基本料金が違うと書きましたが、車検に付いてくる特典もまた違ってきます。

どうせ通すなら安くて特典も多く、評判が良い店舗で車検を通したいですよね!そうなると便利なのが  楽天車検  です。

これについては詳しく書いてある記事をご覧ください。数ある中からご自身に合った店舗を簡単に検索できますよ!

車検が近い...それでも安く通したいなら楽天車検が便利です!気になるメリットやデメリットも紹介!

凹みキズの修理

これはご存知の方は多いと思います。

価格はディーラーより安くてクオリティが少し劣る場合が多いです。

キズを直すときハードルは人それぞれあると思いますが、そこまでこだわらないならガソリンスタンドでも十分でしょう。

デメリットとしてはディーラーと違い鈑金専用のブースで行わず、外で施工するのでブツブツが入りやすいです。

濃い色の車はこれが入ると少し目立ちます。

レンタカー

大手レンタカー会社の価格より安いのが特徴です。

レンタカーはガソリンを満タンにしてから返却するのが通常ですが、返却場所がガソリンスタンドだと楽ですね。

安いのにも理由があり、中古車を長く使用しているためキズがあり走行距離が多い車があります。

もちろん貸すからにはちゃんと整備がされていますが、走行距離が多いと突然の故障のリスクも高いので長距離はオススメできません。




中古車の販売

中古車を店内に置いて展示販売しているわけではありません。

資格を持った業者がオークションを利用し、中古車を探しているお客様の代わりに落札して来ます。

オークション会場は全国にあり、中古車販売店はこのオークションから車を落札して販売しています。

お客様個人で参加することはできないので  相場を見ることも買うこともできません。  なので資格を持った業者が代行するというわけです。

当然手数料はかかりますが車体じたいは業者価格で買えるので展示販売しているお店より安いです。

高値の買取店とだけ交渉できる!【"いつのまにか査定"のUllo(ウーロ)】

まとめ

近頃のガソリンスタンドはここまでやるんですね。

とはいえやはりお店側からすれば燃料が売れる売れないは重要です。

最近ではエッソ、モービル、ゼネラルがENEOSになりましたよね。

日本で断トツに多いガソリンスタンドです。もうENEOSカードは持っておいた方が無難ですね。

今はネット申し込みがあります。

カードにも3つのパターンがあるようなのでご自身に合ったカードを作ってみてはいかがでしょうか?

ガソリンは嫌でも出続ける出費ですので安く買えるなら使わない手はないですよね?



ENEOSカードを持っている方はエネキーについてはもうご存知ですか?詳しく書いた記事がありますので参考にしてみてください。

エネキー(Enekey)のデメリットとは?使ってみてわかったこと




-カーライフ

© 2020 GOELIFE Powered by AFFINGER5