カーライフ

中古車を買うときに優先すべきは年式?距離?

こんにちはGOEです!

中古車を買うときって距離数と年式どちらを優先するか迷っちゃいますよね。。。

1番良いのは「どちらもそこそこ良い車を選ぶ」ですが、やはりこれだと値段は高くなりがちです。

「じゃあどうすれば理想に近い車が手に入るのか」というところを今回は紹介していきたいと思います。

どうぞ、最後までお付き合いください。

年式が新しく走行距離が多い車

「まだ新しい車でも走行距離が多いからなぁ」と最初から候補に入れないのはお勧めできません。

それはこの後説明する「古くて走行距離が少ない車」のデメリットを解消しているからです。

走行距離は確かに判断基準に入れておくべきでしょう。

しかし「走行距離が多い」ことと「故障のリスクが上がる」こととは必ずしもイコールではないのです。

年式が古くて走行距離が少ない車

では次に「古いが乗ってない車」です。

こちらは先程も書きましたが、隠れがちなデメリットが存在します。

「乗ってないならそれだけ新品同様かな?」なんて思ってしまいがちですが、ご存知車というものは沢山のパーツから組み上がっています。

その細かなパーツ達は定期的に動かしてあげないと劣化のスピードがグンと上がるのです。

定期的に走らなければどんどんパーツが劣化していき、「距離数のわりにはすぐに壊れた」なんてことになる可能性も。

じゃあ狙い目は?

ずばり狙い目は走行距離が5万キロ以内の年式が新しい車です。

この辺の車はまだキズも少ないことが多いですし、距離数も少ないので購入後の故障リスクも低いです。

これ以上距離が伸びたりすると安くはなりますがキズが多かったり故障リスクもより強く考えなくてはなりません。

でも予算を超えるわけにはいかないしなぁ…

たしかに、ところで今乗ってる車の下取りはどうしますか?

どれだけ高く売るかで次に乗る車が変わってくるかも!

購入予算を底上げ

車はどう売るかで値段が変わってきます。 予算を決める前にまずは今現在乗ってる車がどれくらいで売れるのかをチェックしてみましょう。
買おうとしている車屋でそのまま下取りに出そうとしていませんか?

否定はしませんが、一度相場は確認しておくべきです。
必要なのはほんの少しばかりの時間だけですし。

私がオススメするのはこちら。

簡単に見積もり販売ができる UcarPAC

UcarPACなら連絡が来るのは最大5000社の中から1番高値を付けた1社のみです。←ここ重要



これならうるさく通知が来る心配はいりませんね!

査定依頼はものすごく簡単です。

クリックしてUcarPACのページにとんだら【完全無料、査定依頼スタート】のボタンを押します。

次のページで車種、年式(だいたいででもOK)、走行距離(だいたいでもOK)、その他ご自身のことを入力するだけです。

ちなみに車の年式は車検証の一番上に書いてある初年度登録を見ればわかります。

あなたの愛車は今いくら?UcarPACが1分でカンタン相場チェック

人気のない車を狙う

人気のない車やカラーは似たような車でも人気なほうに比べてかなり安く手に入るのでお勧めです。

例えば「本当はNBOXがほしいけどウェイクにする」など。

発売当初は結構CMしてたし売れてたような車でも人気がなくなれば中古車の在庫として残ります。

なので年式や距離数のわりに安いことが多いんです。

やめておいた方がいい車とは?

買おうとしている車がどういう頻度でメンテナンスされてきたのかを知るのは難しいです。

しかしオイル交換をサボってきた車なんかはオイル漏れがあったりするのでその辺は必ず確認しましょう。

私は有名な中古車屋さんで買ってきた車でオイルが下からダラダラだった方を知っています。

オイル交換の必要性についてはこちら。




-カーライフ

© 2021 GOELIFE Powered by AFFINGER5