生活

節約をするなら現状とその先を把握することが大切

お金の使い方に自信がない私ですが、いつもこう思っています。

「え、いつの間にこんな減った?」

思い返してみればちゃんと使ってるので決して盗まれているわけではないのですが、あまりにも財布の紐が緩すぎることが悩みでした。

けど家計簿というアプリを使用するようになってからは今現在何に対してどれくらい使っているのかを簡単に記録し、把握もすることができるようになったので前より財布の紐が締まるようになりました!

この記事を読んだあなたが家計簿アプリをインストールしてたとしても私には何のメリットもありません。

なので正直な感想のみ書いていきます。

節約出来ないのは計算をしていないから

いくら節約しようと心に決めていてもこの先使うお金をどれくらいに留めなければならないのかを把握していないと難しいです。

「今日は使いすぎたなぁ」で終わらずに「あとどれくらい残ってる」ここまで考えることが大切です。

そうなると使ったお金を管理する必要があるわけですが、それで便利なのが今回のアプリです。

どの辺がお勧めなのか紹介していきますね!

項目ごとに管理できるのが便利

実際にやってみるとどういう項目でどれくらい使ってるのかをパッと見たいものです。

家計簿アプリならそれが簡単でした^ ^

このように使った項目が円グラフで表示され一目でわかるようになっています。

コンビニや食費などの項目は自分で作れるので好きなように管理できますね!

今回の数字はダミーですが、私の場合Uber Eatsやすき家で食事を済ませたときも【コンビニ等】としています。

要は楽さに負けて作らずに買ってしまったものを一括りにしています(^^;

簡単だから嫌にならない

私ははっきり言ってこういう管理が嫌いです!

今までレシートを撮って読み込むタイプのアプリを使ったりしていましたが1週間続きませんでした。

しかしこの家計簿アプリは全て手入力でカレンダー表示なので入力が簡単なうえに見やすいです。




入力方法

とても簡単です。

まずはカレンダーで入力したい日付をタップします。

するとこのような画面になるので金額カテゴリーを入力して保存します。

カテゴリーは【追加/編集】でつくれるので最初の入力でカテゴリーを全て作ってしまうと楽ですね。

私のお勧めは食費(米や野菜、肉など)、コンビニ等、外食、趣味ですね。

日付をタップした後に【収入】という項目で金額を入れるとその月にあとどれくらい使えるか管理できます。

入力されるとカレンダーにはこのように表示されます。

入れ忘れ防止が有能!

設定画面からその日の入力忘れを防ぐために通知を出す時間が決められます。

私は毎日20時に通知が来るようにしてますよ^ ^

これのおかげで入力し忘れることがなくなりました。

こういうアプリを使わなくなるのって面倒くさくて入力を後回しにした結果、3日くらい間が空いちゃうのが原因だと思うんです。

そうなるともう嫌になっちゃうじゃないですか(^^;

この設定は大事です!

やはり節約しつつも小遣い稼ぎです。

空いた時間でスマホゲームも良いですが、もしその時間を同じスマホでポイントサイトのアンケートやモニターをやっていたらどうでしょう?

小さい時間の積み重ねでもお金に換えることはできます。

以下はそんなポイントサイトを貼っていきます。

《ワラウ》

ゲームやアンケートに答えてポイントを貯めます。500円から現金や電子マネーなどに交換可能!

《ワラウ》登録キャンペーン実施中☆最大500円分ポイントがその場で当たる!

--------------------------------------

【ECナビ】

日本最大級のポイントサイトです。

ネットショッピングやアンケート、モニターなど好きなものを選んでポイントを貯めることができます。

貯まったポイントは現金、電子マネー、ギフト券への交換ができます。

お小遣いを稼ぐ手段がいっぱい!【ECナビ】




-生活

© 2020 GOELIFE Powered by AFFINGER5