海釣り

釣り場のマナー大丈夫?やってはいけない4つの行動

こんにちはGOEです!

今回は釣り場でのマナーについて、私自身が相手にやってしまったこと、逆にされたことなどを書いていきます。

みんな悪気があってやっているわけではないと思いますが、釣りを始めたてでまだあまりマナーとかよくわからない方なんかは見ていただくといいと思います。

釣り場でやってはいけないつ4つの行動

①狭いスペースに無言で入る

[/st-minihukidashi]

これはやるほうもやられたほうも気持ちよくないですよね。

人がいっぱいで場所がないことはしょうがないです。

先にいる人たちもそれはわかってることなのでひと言あいさつ程度でけっこうだと思いますよ。たかが挨拶です、気軽にいきましょう。

それすらせずにお隣さんと糸が絡まるオマツリをしようもんならめちゃめちゃ空気悪くなりますからねぇ…

②後ろを見ないでフルキャスト

これはやっちゃいがちなんですがかなり危険なので気をつけましょう。

どうしても垂れ下がってる仕掛けに意識がいってしまうんですよね、すごくわかります。

でも仮にその時歩いてる人がいたらエサは付くわ針は刺さるわで大惨事になりかねません。

受け身側の気持ちなってみて下さい。

相当テンション下がりますよね笑

③余ったエサを海にドボン

釣りってその時によって釣れたり釣れなかったり。

釣れない日は当然エサも減りません。

その余ったエサをまだ周りに人がいる中で海にドボンすると魚がそこに寄ってしまいます。

さらに食べ放題なのでお腹いっぱいになるかもしれません。

大きめの魚をその場で締めたときに出る血も同じです。

そんなもの流したら他の魚が逃げてしまう!って怒られるかもしれません。

④投入した仕掛けの放置

あんまり釣れなかったりするとついつい他のことしちゃったりボケーっとしちゃうもんです。

しかし仕掛けをずっと放置していると風や潮の流れでかなり移動します。

となりの仕掛けに接近しても回収しないで他のことしてると周りに迷惑をかけてしまうので注意です。

ケミホタルを付けたり重めのオモリつけるなどの対策も時には必要です。

YouTubeの影響

近頃は釣りをする釣り系YouTuberが増えてそこに影響を受けて釣りを始める人をSNSでよく見かけます。

釣りは自然とふれ合えるし楽しいので始める人が増えるのはとても素晴らしいことですね。

しかし釣り人の中には悪質な行動をとる人もいるようです。

私がSNSで見かけるのは釣った魚の現地での放置、釣りゴミのポイ捨てなどです。

そんなの昔からあるじゃんと言ってしまえばそこで話は終わりますが…

これから釣りを始める人の目には汚い釣り場はどんな風に映るのでしょう。

誰しも「これだから釣り人は」なんて言われたくはありません。

釣りの楽しさを味わうことと同じくらい釣り場を守ることを意識して行きたいものですね。

気持ちよく釣りをするために

まとめ的な内容になりますが、これを意識すればみんな気持ちよく釣りが出来るのではないかと思います。

  • ゴミは必ず持ち帰る
  • 間に入るときは軽く挨拶
  • 自分が来る前より汚くしない

コマセなんかをエサにサビキ釣りをしているとどうしても地面が汚れてしまうんですよね。

乾燥するとかなりキツイ臭いも発します。

釣り場を離れる前にさっと水を流すだけでも全然ちがいます。

釣った魚の料理

youtube動画を参考にさせてもらい簡単に紹介していきます。

おそらく1番多いのがアジだと思います。

他ではサバやキス、ハゼなんかでしょうか?

ここではアジのさばき方となめろうの作り方をいっぺんに紹介している動画を貼っておきますね。




-海釣り

© 2020 GOELIFE Powered by AFFINGER5